catalog
HOME 商品一覧 1名用 テントサイル UNA (ウナ)

PRODUCT商品一覧

1名用 テントサイル UNA (ウナ)

テントサイルの新製品、UNA(ウナ)は取り外し可能なレインフライが付いたソロキャンパー向け1人用のツリーテントです。
大自然の中で、いままでにないほど自由なアウトドアライフをお楽しみください。
テントサイルUNAは非常に軽いため、ハイカーやバックパッカーの方に最適です。荷物を軽くして長時間歩き、最高に快適な睡眠を取ることができます。
UNAのハンモックには両側の大きなポケット、虫よけメッシュのカバー、折りたたみ式の出入り口が付いています。レインフライは取り外し可能なので、景色も堪能できます。
レインフライをペグで地面に固定すれば、2.25m²もの広いエリアをカバーするため、テントの下に荷物を置くことができます。
コンパクトサイズのUNAは、身長195cm未満の方におすすめです。

仕様

仕様:
重量:2.8kg(フル装備の場合)または2.2kg(ラチェットを使用しない場合)
設置の所要時間:10分
季節:3シーズン
サイズ:2.8m×2.8m×1.6m
収納サイズ:25cm×12cm×12cm
フロアエリア:約2.25m²
雨に濡れないポーチエリア(地上面積):3m²
出入り口:1カ所
高さ:50cm(人や荷物が載っていない状態)
ポール:直径8.5mm、陽極酸化アルミニウム合金のポール×1
ルーフ:破れにくい虫よけメッシュ
レインフライ:ポリウレタンでコーティングして防水加工を施した40Dのポリエステル(耐水圧3000mm)、取り外し可能、色のバリエーションあり
フロアの素材:ナイロンリップストップ(ブルー、70D)をウェビング(長さ8m、厚さ25mm)で補強
ラチェット&ストラップ:5mのストラップ×3、工業グレードの滑り止め付きアジャスターバックル×3
耐火等級:CPAI-84(米国)とFR16(カナダ)に対応
最大荷重:150kg
注:常に改良や改善を行っているため、予告なしに仕様を変更することがあります。
最大荷重の120kgを絶対に超えないようにしてください。
最大設置高は1.2mです。
屋外に長期間放置しないでください。

マニュアル
必ず使用前にお読みください※下記ファイルをクリックするとPDFが表示されます。
保存してご利用ください。
1名用 UNA (ウナ)専用 マニュアル
付属品
テントサイル本体
専用フライシート
ラチェットストラップ&ロープ

 
注意事項
・テントサイルのツリーテントは、必ず本マニュアルの指示に従ってセットアップしてください。
・絶対に飛び乗ったり、トランポリンやブランコのように揺らしたりしないでください。ロッククライミングはもとより、断崖やオーバーハング、急斜面の近くで使用することは想定していません。
・この製品を本来の目的以外に使用しないでください。
・設置高や重量制限にいつも注意してください。
・壁やフェンス、通りに設置された公共物(電柱や道路標識等)、ルーフラック、可動式の台、柱、直径25cm未満の木は強度が不足している恐れがありますので、アンカーポイントとして使用しないでください。
・この商品に付属している固定具以外は使用しないでください。
・地面から1.2m以上高く浮かせること、固いものや先のとがったものの上に配置することは避けてください。
・毎回使用する前には、テントの全コンポーネントとすべてのアンカーポイントを必ず見て、触ってチェックしてください。
・損傷しているパーツを見つけたら交換してください。
・火や先のとがったものに近づけないでください。
・中毒性のある物質を摂取した後には使用しないでください。
・お子様は常に大人の監督下に置かなければなりません。
・構造的に弱くなっているように見える木や枝には結びつけないでください。
・テントに人が乗った状態でラチェットを調整したり、開いたりしないでください。
・雷雨や強風の際は使用しないでください。
・地盤が不安定な場所では使用しないでください。
・テントサイルは、あらゆる動物から守ってくれるわけではありません。
・テントサイルのツリーテントは高所で設置・利用する場合があり、ケガや死亡事故につながる危険性があります。
・設置作業は決して未成年者に行わせてはいけません。大人が設置する場合でも細心の注意を払ってください。
・テントサイルのツリーテントパッケージに含まれているもの、本マニュアルやテントサイルの他の資料で推奨しているもの以外のコンポーネント、パーツ、ツールや素材は使用しないでください。
・テントやハンモックなどを吊り下げる仕組みの強度は、一番弱い部分によって決まるため、あらゆる指示やガイドラインを守らなければなりません。
・テントサイルのツリーテントは、本マニュアルで指定した方法でのみ使用しなければなりません。ツリーテントを組み立て、設置する際には、アンカーポイントに強い力がかかりますので、取り扱いには細心の注意を払い、ケガや死亡事故を防止してください。
・テントサイルのツリーテントに400kg以上の荷重をかけると、負担が増し、アンカーやツリーテント、各種パーツに不具合が生じて、ケガや死亡事故を招く恐れがあります。
・テントサイルのツリーテントの製造元および販売元は、本製品の使用に起因する、または本製品の使用に関連して生じる、死亡、麻痺、障害などの人的被害および物的損害について、一切の責任を負いません。
・空中に吊り下げた設備の利用は危険を伴う可能性があり、正しく使用していても重傷や死亡事故につながる恐れがあります。各自の責任で利用し、いつも常識に従って行動してください。

Copyright© テントサイルジャパン All rights reserved.